2010年4月5日月曜日

私のラッキーナンバーは2結果は20

$kamkambiwakokoの風が吹いたらまた会いましょう-20100404053628.jpg


琵琶湖チャプター開幕の朝です。

$kamkambiwakokoの風が吹いたらまた会いましょう-20100404054100.jpg


4月と言うのに、この冷え込み。

$kamkambiwakokoの風が吹いたらまた会いましょう-20100404072950.jpg


80名の参加です。逆光万歳!



西岸はひと昔前のバスブームを彷彿させる程の人、人、人、BASSERで一杯に...

そんな予測が出来たので、東岸で釣れればと考えていました。

プラでは簡単にキロUPが数本釣れましたが、風が強くなり午前中でマリーナに避難。

様子見していましたが、そのまま昼寝して終了しました。

$kamkambiwakokoの風が吹いたらまた会いましょう


トーナメント当日は、いつものごとく釣れない。

狙いは東岸の沖でした。ほぼ琵琶湖の真ん中で、勝負しました。

簡単に釣れるかな?と思っていただけに焦りが(-.-;)y-~~~

10時過ぎにやっとこさ1本。

ライトテキサスで、4~5mラインです。ベイトに左右され出したのか分かりませんが、このラインが一番ベイトの反応が多かった気がします。

アタリらしき反応があるものの、『ん?』で終わる感じでした。

その後は、何も起こる事なくウエイインとなりました。

結果は20位。

Kamkam桜見事に散ったと思っておりましたが、そうとうシブかったようでギリギリ商品圏内でした。

$kamkambiwakokoの風が吹いたらまた会いましょう-20100404131431.jpg


しばらく琵琶湖から離れますが、そろそろ熱いシャローがやってきそうです(*^^)v

『BRUSH しゅういちレポ』がUPされました。
どうぞコチラからご覧下さい



人気ブログランキングへ
アップBASS部門7位です(^^♪ありがとうございます(^^♪
愛のクリックをぜひぜひお願いいたします(*^^)v