2013年12月13日金曜日

バスボ移動時の手を保護



若かりし頃は、少々の寒さや、かじかむ手をほっておいても何と耐える事が出来ました。

最近は、かじかむ手をほっておくと頭が痛くなります。

ひどい時には帰りたくなります。




付属しているインナーグローブを外して、釣りしている時のグローブの上から装着します。

このぐらい大きめの方が使い勝手が良い。

ハンドルしか持たないですからね。

1~2cmぐらい余っています。





冷凍倉庫内、極寒冷地仕様だそうだ。

実力のほどはどうだろう?

ほぼ初めて行く、極寒地で試してきます。

しかし、辿り着けるのだろーか?この寒気襲来で釣れるのだろーか?





★BRUSHの『しゅういちレポ』を書かせて頂いています★