2012年8月1日水曜日

腹ペコ



灼熱の琵琶湖対策、熱中症対策は、随分知られるようになったと思います。

睡眠、水分、塩分、休憩です。


先日のトーナメントで、ある事に気が付きました。

クーラーBOXを持参しているのですが、真夏は、氷とペットボトルで一杯になります。

少しコンパクトなクーラーBOXですので、食べ物が入りません。

ボートのストレージ内も、まぁまぁな温度になるので入れる事が出来ません。

トーナメント時間内は、集中しているせいか、焦っているせいか、お腹もすきません。

トーナメントの間は、水分以外、口にしないのです。

そもそも、釣りをしている時は、食事を抜いてもあまり気にならない方です。


で、当日10時頃から頭が痛くなり、帰着後は、足がプルプル、手も少し痙攣していました。

『ヤバい・・・熱中症か?』と思いながらマリーナに戻り、即行シャワールームに駆け込み水を浴び全身をクールダウンしてみました。

が、イマイチ体が戻ってこない?

水分は充分摂っていたので、睡眠時間か?と思いながら休憩していました。


すると、お腹がすいてきました。

良く考えれば、当日、午前4時にパンを少しかじっただけで何も口にしていませんでした。

お腹に何か入れれば、眠たくなって、少し寝れば頭痛も治まるかな?と食事をすると・・・


すると、頭痛も治まり、体も戻ってきました。

そうなんです。多分、腹ペコだったんですね。

ちょっと興奮したトーナメントでしたから、すっかり忘れていたんですね。


反省したので


$kamkambiwakokoの風が吹いたらまた会いましょう


お弁当の入るちょっと大きめのクーラーBOXを購入しました。

熱中症には、腹ペコも敵ですよ。多分・・・



当日、色々あってBASSの魚は、NBCの写真UP待ちです・・・

『しゅういちレポ』は写真待ちです。もうしばしお待ちを。


$kamkambiwakokoの風が吹いたらまた会いましょう

             今週の『BRUSH しゅういちレポ』はコチラからどうぞ♪

         BRUSH TOPページ PC館 しゅういちレポバナーからお入り下さい。